メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 最新号のご案内
月刊トークス 最新号のご案内 月刊トークス 最新号のご案内
聴く!効く!
最新号、2018年3月号(第306号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第207号、おかげさまで創刊26年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

最新号をご希望の方は、こちらから! →→→この号を購入する
社長の基本
★会社をつぶさずに、安定した経営ができる

『社長の基本』

三條慶八(「会社と家族を守る」経営アドバイザー)著
かんき出版刊
1,500円(税別)
【キーワード】
◆「どんなことがあっても会社はつぶさない」と腹を決める
◆ライバルと闘わず、独自のフィールドを考え出す
◆人が成功するために必要な資質は素直さだ
◆中小企業には社長以上に優秀な人は入ってこない。だから人を育てよう
◆人は失敗しなければ成長しない。社員の失敗を喜んで受け入れよう
◆ダメもとで交渉し、何度も頭を下げて、ムリを覆して結果を引き出す
◆普段から複数行から適正規模の融資を受けて金融機関との関係を保つ
◆銀行が支援したくなるようなプレゼン力をもつ
超一流のクレーム対応
★どんな相手でもストレスゼロ!

『超一流のクレーム対応』

谷 厚志(「怒りを笑いに変える」クレーム・コンサルタント)著
日本実業出版社刊
1,500円(税別)
 
【キーワード】
◆クレームは「処理する」のではなく「対応する」
◆クレームを言うのは新規客ではなく、リピーター層
◆クレームにしっかり対応すると、お客様をファンにすることができる
◆ファンは、クレームを言わなくなり、良い口コミをどんどん広げてくれる
◆クレーム対応の初期段階での謝り方を間違ってはいけない
◆クレームを受けるときには、お客様の話を共感しながら聴く
◆クレーム対応の最後は「お礼の言葉」で終わる
◆よく起きるクレームの上位3つだけ、対応マニュアルをつくる
仕事ができる人の最高の時間術
★限りある時間をどう使う、何に使う?

『仕事ができる人の最高の時間術』

田路カズヤ(時間生産性向上コンサルタント)著
明日香出版社刊
1,500円(税別)
 
【キーワード】
◆成功している人には3つの共通点がある
◆時間を投資している人と、消費している人
◆「意識」を変え、「行動」を変え、「習慣」を変える
◆自分のパッション(情熱)やミッション(使命感)を自覚する
◆「時間の使い方」を見える化して分析する
◆付箋紙に書いたタスクと合計時間を時間管理マトリクスで整理・分析する
◆「心技体」を磨くための時間を先に確保する
◆信頼性を磨くことが、究極の「仕事ができる人の最高の時間術」だ
一流になる勉強法
★能力は頭の良さではない。脳の使い方だ!

『一流になる勉強法』

西田一見(メンタルトレーナー&目標達成ナビゲーター)著
現代書林刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆脳の使い方で、勉強の理解度も、試験の合格率も、変えることができる
◆難関大学に合格した学生は目的意識が明確である
◆「東大に入りたい」や「○○の資格を取りたい」は目的ではない
◆東大で何を学び、どうしたいのか? 資格を人生にどう生かしたいのか?
◆勉強する目的を明確にし、人生が輝いている様子をイメージしよう
◆合格した状態から逆算して、すべてを考える
◆潜在能力は時期によって大きく違う
◆脳を信じてあげると同時に、心地よい状態にしてあげよう
最新号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 最新号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2018年3月号をご希望の方はこちら →→→
2018年3月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2018年4月号は2月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊26年目、第307号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状